PAPA WEMBA / NOTRE PERE RUMBA


papawemba2010★パパ・ウェンバ / 我らが父ルンバ

パパ・ウェンバ久々の2010年作~とにかくアコースティックな音作りに終始した、ノスタルジックなラテン風味がまぶされた、洒落たルンバ・コンゴレーズ冒頭2曲がイイ!(知り合いのコンゴ人はウェンバらしくないと言っていましたが)、ウェンバのヴォーカルもどこか芳醇~コクが出てきました!もちろん往年のルンバ・ロッカーぶりを発揮してのタイトなダンス曲、R&B調、サルサ調、エレクトロ調もあり多彩な構成を聞かせながらも、全体としてインテリジェンスさえ漂う作り?~意欲的な新作と言えるんじゃないでしょうか!?今のところ、ウェンバの21世紀の代表作と言えることは確かです。

〜以下、メーカーインフォより
ユッスー・ンドゥールやサリフ・ケイタらと共にアフリカ音楽を代表する音楽家の一人として80年代に世界に向けて紹介されたコンゴ人音楽家がパパ・ウェンバだった。当時コンゴの最先端音楽だった〈ルンバ・ロック〉のスタイルを確立させ、そのファッションも含め若者たちから圧倒的な支持を受けたウェンバ。その彼の新作が久しぶりに日本で登場することになった。コンゴ風ルンバをベースにしつつも、曲によってはサルサやR&B、さらには今風のエレクトロニックなサウンドまで導入し新しいスタイルを追求。意欲溢れる作品に仕上げてくれた。コンゴの不良オヤジはまだまだ健在だ!

http://www.youtube.com/watch?v=QSmfkGoGkDo

go top