OPUS


ギタリストのポール・“ポリート”・ガルシアをリーダーに、マイアミで結成されたラテン・ロック/ファンク・バンド、コークを前身とするオーパスの1973年作。ストレート・リイシューCD-Rです。前身とする、いうか、某巨大飲料メーカーとの兼ね合いで、名前を差し替えることになったとか、なかったとか。それはともかく、音のほうはもちろん、コークを踏襲した、オルガンやブラス入りのラテン/ファンク。LPジャケットの裏面には、「We change our name but not… OUR SALSA!」との記載もありました。ヴォーカリストはコークから変更となっていて、音作りも含め、気持ち軽めになった感じでしょうか。バラーダ&バラード・チューンも収録。若干のスクラッチ・ノイズがありますので、予めご了承ください。(サプライヤーインフォより)

1. Tu Amor No Esta
2. Martha
3. Man Of Many Words
4. Won’t Cry
5. Sin Ti
6. Beware
7. Get Yourself Up
8. Go Away
9. Tu Retrato

go top