O.M. KENDHANG KEMPUL SUMIYATI GROUP / MESAM MESEM



 

O.M.スミヤティは、東ジャワはバニュワンギのエキゾチックな舞踊、ガンドゥルンにおいて演じられる伴奏音楽 “クンダン・クンプル”(もともとは打楽器の名前)を、オルケス・ムラユー化したグループだそう。”スミヤティ”はグループを率いる、“クンダン・クンプル” のヴェテラン女性歌手の名、その音楽スタイルは、ほぼダンドゥット・スタイルに近い音楽性であり、1970-80年代のカセット・リリースはエルフィやロマ・イラマに匹敵するとのことです(by レコオヤジさん)。こちら録音年はわかりませんが、なるほど、ほぼダンドゥット!

go top