MUCHACHITO BOMBO INFIERNO / IDAS Y VUELTAS


muchachito10ギターを弾きつつ、足でバスドラを鳴らし、嗄れ声で歌うスタイルにより、ボンボ・インフィエルノ(地獄の大太鼓)との異名を持つバルセロナ・ラバル発のストリート・フラメンコ・シンガー10年新作。今回もパンク~スカ味のアッパーなルンバ・フラメンコで、ジョー・ストラマー、マヌ・チャオの流れを汲むレベルミュージックですね。オホス・デ・ブルッホも同様ですが、ジャケのイラストレーションなど非常に凝っているのは芸術の町バルセロナならではでしょうね。下町音楽なのにやっぱりどこかオシャレです。

go top