MIKAIL ASLAN / XOZA, RESURRECTION


mikail-alan2013トルコKALANレーベル周辺で、古典~トラディショナル~サントラ~インプロゼーションを問わず、さまざまなセッション、交流でミュージシャン・シップを磨いて来たトルコのサズ奏者にして管楽器奏者にして歌手、そして作曲家&アレンジャーである才人=現代的なアシュク、吟遊詩人とでも言えそうなミカイル・アスランの2013年作です。英語タイトルとして、RESURRECTION = 復活とありますが、本CDのテーマは自然の生成に関して、ということで、トルコの、どこだかのダム建設や道路拡張への反対運動集会で歌ったことが、ひとつのきっかけになったアルバムだそう。〜基本はハルクです。内省的と言ってもいい深みあるアレンジに中、器楽演奏の冴えが随所で耳を奪います。長い沈黙の後の問わず語りのような、そんな歌い口もこの人ならでは。




go top