MELIKE SAHIN / MERHEM


ババズーラにも參加していた美形女性歌手がソロ・アルバムを発表!
 ターキッシュ・オルタナティヴのシーンを牽引する人気バンド〈ババズーラ〉に2017年まで参加していた女性歌手メリケ・シャヒン(1989年生まれ)。ババズーラ脱退後は仏人監督トニー・ガトリフの映画〈Djam〉のサウンドトラックに参加、その後にソロ歌手としてソニーからデビューしシングルをリリースした彼女が、初めて発表したアルバムが本作だ。イスラエルの人気バンドBoom Pamのウリ・ブラウネル・キンロトがアレンジを担当した楽曲を収録するなど話題性の高い本作では、エレクトリック・サズやハルク風の変拍子を導入したアレンジを取り入れ、トルコの伝統をしっかりと踏襲したポップ・サウンドをここに構築。歌うメリケもメリスマを効かせた妖艶な歌声を随所で楽しませてくれる。 (サプライヤーインフォより)
●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

1. Serim
2. Hepsi Geçti
3. Nasır
4. Gönlüm Durur Orda
5. Samatya’da İlk Rakı
6. Öpmem Lâzım
7. Uykumun Boynunu Bükme
8. Sardunyanın Kırmızısı
9. Hançer
10. Bedelini Ödedim

go top