LOS AVILES / DICEN QUE EL VALS SE MUERE ?


los-avilesペルーのクリオージョ音楽の名ギタリスト、オスカル・アビレスのサウンドを継承したグループ=ロス・アビーレスの07年録音です。アビーレスの息子、オスカル・アビーレス JR. がアレンジと音楽監督を務め、その道の現役玄人たち、ギター、ベース、フルート、カホーン、そして歌い手たちが集結!「バルスが死んだって言われてるけどな(そんなはずは無いじゃないか)」と歌われる冒頭曲からして、堂々とした伝統の音圧を見せつけます。歌い口&コーラスのあり方、そして各器楽演奏の端々にまで、クリオージョ音楽を担ってきた男たちのプライドが染みこんだようなアルバムです。先に話題を呼んだ、『ラ・グラン・レウニオン』シリーズにも勝るとも劣らない現役音楽家たちのガッツの入った演奏。な~んだ、バルス・ペルアーノ、まだまだ元気じゃないですか!

▼参考

無断リンクすみません!http://bunbon
i58.blog.so-net.ne.jp/2011-07-20

 

go top