GRAND MAITRE FRANCO & SEIGNEEUR ROCHEREAU / LISANGA YA BANGANGA



めでたくも再発です!御大フランコともう一人の巨人、タブー・レイことロシュローの共演曲を集めた2CD! LP3枚分+3曲ということで、同タイトルの SYLLART 盤2CDよりもエキストラ・トラック3曲分が多い決定盤です!1981/83年の録音、両雄並び立たず、と思われていた二人の雪解け共演だけに、これは必聴!ロシュローの後期最盛期&フランコ後期全盛時代への開幕突入を告げる名演集とも言えるでしょう!

コンゴ音楽の両巨頭による歴史的共演盤が復刻!
2枚のアルバムにボーナス・トラックも追加!!

「アフリカ音楽の王様」フランコの唯一のライヴァル、タブー・レイ・ロシュロー。コンゴ音楽史上最高の歌手とも言われるロシュローはフランコと60年代には同じ聴衆を奪い合い、ときに才能あるミュージシャンを取り合った。しかし若きフランコに多大な影響を与え、ロシュローの師でもあった歌手/作曲家グラン・カレ・カバセレが83年に死去すると彼らは突如協力しあい、大型プロジェクトを発足。それがこのリサンガ・ヤ・バンガンガ(治療師連合)だ。このコラボレイションでは計4枚のアルバムを発表したが、本作はその内の2枚をそのまま収録。さらに2曲のボーナス・トラックを追加している。CD1はフランコが、CD2がロシュローが中心と、この空前絶後のプロジェクトの両面をしっかりと伝えてくれる。 (サプライヤーインフォより)

CD1
1. Ngungi
2. Omona Wapi
3. Lisanga Ya Banganga
4. Kabassele In Memiriam
5. Chacun Pour Soi
6. La Vie Des Hommes
CD2
1. Lettre à Mr le DG
2. Suite, Lettre 1
3. Suite Lettre 2
4. Suite Lettre 3
5. Makambo Eza Bourreau

go top