GIANNIS PANAGIOTOPOULOS, PLOUTARCHOS REMPOUTSIKAS / TSIGARO STA KLEFTA


イアニス・パナギオトプロス、1980年生まれ、の2003年のデビュー作、16歳の時から歌い始めたそうですが、そのきっかけとなったのはヨルゴス・ダラーラスのコンサートを観に行ったことだそうです。これまでに一枚のライヴ・アルバムと、本作を含め、4作のソロ(スタジオ)アルバムをリリース、今年40歳、アテネのナイトクラブ・シーンで確実な人気をキープしています。本デビュー作は、プルタルコス・レブツィカスの作曲を得ています(ハリスやダラーラスにも曲を提供、歌手 Evanthia Reboutsika は実の妹であり、実妹の夫は作曲家の Ploutarxos Reboutsikas という音楽一家)。

1 ΚΡΥΜΜΕΝΟΣ ΘΗΣΑΥΡΟΣ
2 Η ΠΑΛΙΑ ΖΩΗ ΞΑΝΑ
3 ΔΙΚΟ ΜΟΥ ΦΩΣ
4 ΚΟΚΚΙΝΟ ΦΕΓΓΑΡΙ
5 ΑΜΑΡΤΙΕΣ ΤΟΥ ΧΤΕΣ
6 ΕΙΠΑ ΝΑ ΣΕ ΖΩΓΡΑΦΙΣΩ
7 ΧΡΟΝΙΑ ΘΥΜΩΜΕΝΑ
8 ΑΡΓΗΣΕΣ
9 Η ΑΓΑΠΗ ΤΕΛΕΙΩΝΕΙ ΑΠΛΑ
10 ΜΙΑ ΚΑΙΝΟΥΡΙΑ ΑΡΧΗ
11 ΣΤΗΣ ΤΥΧΗΣ ΤΗΝ ΑΚΡΗ
12 ΤΑ ΛΟΓΙΑ ΤΗΣ ΣΙΩΠΗΣ

go top