FULYA OZLEM & AKUSTIK KABARE / MANIDAR BOSLUK


ま、フリア・オズレムのそのロリ声? 好き嫌いはあるかと思いますが、なにぶんにも、ヴィクトリア・ウィリアムスにあまりに似ているのでびっくり!? って、関係ないですね、が、 個人的には好き、というか、この3人の女性の演っていることは素晴らしいと思っています。ウードとカヌーンとヴォイスという必要最小限の音数で織りなすトルコ古典歌謡に発した俗謡の再現〜20世紀初め、オスマン・トルコのカジノやレストランや街角で、ときにベリーダンスも伴い演奏されたという楽士達のスタイルを100年ぶりに若き(?)女性達が再現したというということになるでしょうか?>☆

女性3人によるミニマム古典音楽!
トルコ・イスタンブール出身の女性歌手フリア・オズレムが、いずれもギリシャ・アテネ出身のウード/カーヌーンの女性演奏家ふたりと共に行ったコラボレーション。ややカマトト風の声を出すフリア・オズレムですが、高音域では特筆すべき声の伸びを聴かせるなど、その歌唱力はかなり高いものがあります。ここではフリアが作詞作曲したトルコ〜ギリシャの雰囲気を感じさせる古典風楽曲を聴かせます。 (サプライヤーインフォより)

go top