ELISA VELLIA / AHNARIA


そろそろと暑くなって来ましたから、こういう涼しげな歌、どうでしょう。再プッシュさせていただきます~エリーサ・ヴェーリアのセカンド・アルバムです!アテネ出身ながら、現在はブルターニュで活動中~自作のギリシャ語曲をケルティック・ハープで弾き語るというスタイルを作り上げた異色の才媛です。その2年ほど前のファーストは当店でもベストセラーとなりましたが、このセカンドも、じっくりとした、気負いのない、落ち着いた雰囲気に仕上がっていますね。ブズーキ/カヌーン/カヴァル/ガイタ等々の民俗楽器を取り入れたシンプルかつ透明なバックが、まずイイわけですが、そこに響く独特な憂いをふくんだ語りかけるような歌声が、またイイわけで、欧州辺境トラッド・ファンには自信を持ってオススメできる、静謐かつフェミニンな地中海&ケルト音楽のミクスチュアー・アルバム、と言えるでしょうか。まさに夏の宵、ギリシャ・ワインでも傾けながら、ゆったりと聴いてみたいアルバムじゃないかと思います。*非シールド品

go top