DENIZ SEKI / SAHICI


1800denizsek08最初のクリップとなった“アプタル”があまりにもイイので、惚れ直しました!トルコ人気美人歌手デニズ・セキ08年作~哀愁のクラリネット、つま弾かれるガットギター、たなびくストリングスが妖艶なヴォイスにまといつき、ディープな女性歌謡を演出、いい感じのアレンジじゃないですか、この作…。“アプタル”のターキッシュ・ロック風ほか、ラテン&ボサ風、フラメンコ風、古風なアラベスク調、古典歌謡調…、中には、“冬のソナタ”みたいな雰囲気のバラードもありますが、切々としたややハスキーなヴォーカルが、きわどく情緒過多から逃れつつ、この人ならではの艶歌に結実しています。

go top