CINTA LAURA


cinta2010チンタ・ラウラは1993年ドイツ生まれのマレイ少女、ソニー・インドネシアが大プッシュする若手女性歌手。いわゆるアイドル系のシンガーですが、ホンダやケンタッキー・フライド・チキンがスポンサーに付くなど、かなりの鳴り物入りでのデビューとなりました。人気作曲家デウィックによる耳あたりのよいポップ・ソングなどを、やや舌っ足らずな声で聞かせます。付録に「CINTA(愛) MAGAZINE」という架空の雑誌が封入され、恋愛アドヴァイスなどが載っています。近年稀に見る手の込んだ作品と言えそうです。

go top