ARGYRIS KOUNADIS ‎/ DYO KYKLOI TRAGOUDION


アルギリス・クナーディス(1924-2011) ギリシャ系両親のもと、イスタンブールで生まれ、両親とともにギリシャに帰還、その後、アテネでピアノを学び、1950年代の終わりからドイツを拠点に全欧州的に活躍したクラシック、現代音楽のピアニスト、作曲家だということですが、70〜80年代には旺盛にギリシャ歌謡の作曲もしたそう。で、その時期に残されたライカ系ナンバーを集めた “LYRA” からの復刻編集盤がこちら。表題は『2つの歌の円環』ということになるんでしょうか?全20曲、2つのテーマに分けられているようですが、そのテーマのあり方は残念ながら、よく理解できませんでした。
が、ジャケットは遠く小さな帆船の浮かぶ東地中海に背に向ける男、ということで、何となくわかるような気もしますね…(って、何がどうわかるのか?)。
が、そーゆーことはともかく、ソティリア・ベール(1921-1997 昔はソティリア・ベロウなんて、呼んでいましたが…)はじめ、エレーニ・ヴィターリ(1954-)、レナ・クミオティ(1948-)といった通好みの女声に、スタヴロス・パスパラキス(1940-)、ディミトリス・サリアノス(1948-)なんて渋い男声が並んでいるだけで、もうOK、クラシックの作曲家ならではなのか、一捻りあるライカ〜エデフノ系60年代末頃から80年代初めの録音と思われるイイ曲が並んだ得難い復刻盤となっていますよ。

Δεν Περισσεύει Υπομονή
1 Σωτηρία Μπέλλου / Έλα, Φίλε
2 Ελένη Βιτάλη / Άι Γαρούφαλλό Μου (Εις Μνημόσυνον)
3 Σωτηρία Μπέλλου / Της Αγάπης
4 Ελένη Βιτάλη / Νανούρισμα
5 Σωτηρία Μπέλλου / Ψυχομάνα Μάνα Μου
6 Σωτηρία Μπέλλου / Δεν Περισσεύει Υπομονή
7 Ελένη Βιτάλη / Η Λατέρνα
8 Σταύρος Πασπαράκης / Πόσο Μακριά Είναι Η Κυριακή
9 Χορωδία / Αγιάζι
Ρόδα Είναι Και Γυρίζει
10 Ρένα Κουμιώτη / Τι Θέλεις, Γέρο
11 Δημήτρης Ψαριανός / Τα Παλιά Του Στράτου
12 Ελένη Βιτάλη / Σου ‘πα, Μάνα (Τσακώνικο)
13 Δημήτρης Ψαριανός / Σερενάτα
14 Ρένα Κουμιώτη / Κλέφτες Μοιράζονται Τη Γη
15 Δημήτρης Ψαριανός / Χιονόνερο Μες Τη Βραδιά
16 Ρένα Κουμιώτη / Παναγιά Μου, Ένα Αγόρι
17 Δημήτρης Ψαριανός / Ζηλιάρικο (Στου Βοριά Το Μπαλκονάκι) (Δημοιτκό Αρκαδίας)
18 Ρένα Κουμιώτη / Του Καπετάνιου Η Κυρά
19 Ελένη Βιτάλη / Αριέτα (Κεφαλλονίτικο)
20 Ρένα Κουμιώτη / Ρόδα Εϊναι Και Γυρίζει

go top