ALAFSAR RAHIMOV / PANIK


バラバンやズルナで聴かせるエスニック・ジャズ!
トルコの伝統音楽の総本山KALANからの新作。その名前からするとアゼルバイジャン系と思われるアラフサル・ラヒモフは、バラバンと呼ばれるアゼルバイジャンの二重リードの管楽器を演奏する男性音楽家。ここではそのバラバンのほか、ズルナやヴォーカルも担当しています。ちょっとジプシー音楽やクレズマーっぽい曲調、エスニック・ジャズ/フュージョンようなインストゥルメンタルを中心に聴かせます。なかなかユニークなサウンドが楽しめます。(サプライヤーインフォより)

go top