AHMED FAKROUN / 1974​-​79


ライの世界侵攻よりも10年も早く欧米でのブレイクを夢見た伝説のリビア人歌手「アラブの一人ビージーズ」ことアフメド・ファクルーン。1974年にロンドンで録音された幻のアラビック・ファンク名曲「Awendy」を含む、1974年〜79年の録音集CD&LP再発。レゲエ~ファンクを取り入れた前半と、カビール歌謡のようなフォーキーな後半。アラブ版「I shot the Sheriff」とも呼ばれるカルトなレゲエ「Falah」も収録(少なくともアラブ諸国ではクラプトン版よりはヒット)。彼はこの後80’sニューウェイヴに転向、デシデンテンやカルト・ドゥ・セジュールに通じる「Mots d’Amour」をリリースし(当店店主はこの盤にはホロ苦い思い出があるそうです)、その後は国際的な動きはあまりないようです。(と思ったら公式サイトを発見!ボリウッド俳優ばりに胸毛ワックス処理を怠らずバリバリ現役のようです http://www.ahmedfakroun.com 

>★

go top