ABDOUL DOUMBIA / DENBAYA


ABDOUL-DOUMBIA-KSK1963年バマコ生まれ、こちらもモリバ・ケイタ門下ということで、“トゥループ・バベンバ”や“マリ国立舞踏団”のリード・ジェンベ奏者を経て渡米、 USブラウン大学でアフリカ音楽講座を受け持ったことを皮切りに、コネティカット~プリンストン~コロラド大学で講座を務めているそうです。そんなわけ で、このKSKレコーズのアドヴァイザー・企画者も兼ねながらのこのバマコ録音が、初のリーダー・アルバムとなるそうです。ドゥン・ドゥン、ボンゴロ、ナ ングナング(ベル)他のパーカッション・アンサンブルを従え、野性を感じさせながらも正確なジェンベ・プレイを聞かせています!アダマ・クーリバリーが参 加した曲も収録。

go top