USTAD SAAMI / PAKISTAN IS FOR THE PEACEFUL


13世紀から続く音楽伝統を今に受け継ぐパキスタンの巨匠歌手が、入魂の1作を発表!
ドイツの人気ワールド・ミュージック・レーベル〈Glitterbeat〉の辺境音楽シリーズ「ヒドゥン・ミュージックス」の第7弾作品。今回は同シリーズ第5弾『神はテロリストにあらず』(ライス INR-7164)で一度紹介したパキスタンのベテラン古典歌手ウスタード・サーミの素晴らしい歌声を再び取り上げている。代々続く古典歌手の家系に生まれ、幼少より古典を歌い始めたサーミは、現在に至るまでずっと第一線で活躍し、たくさんの人々から尊敬を集めてきた。本作では彼の4人の息子たちが伴奏やコーラスを担当、アットホームな雰囲気の中で長尺の曲2曲と短めの曲1曲を聴かせる。半音よりもさらに細かい微分音を正確なピッチ・コントロールで表現するサーミを、統制のとれたコーラス隊やハルモニウム、タンプーラ、タブラの演奏がバックアップ。悠久の歴史を持つイスラーム系古典音楽の魅力がここに凝縮されている。
●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。
〜サプライヤーインフォより

1. Prayer for a Saint
2. Aman (Peace)
3. True Notes (“Happy Morning”)

go top