MARIZA RIZOU ‎/ POSO VLAKAS


マリーザ・リズ、お痩せになった倍賞美津子みたいなジャケですが、声は>前作同様、やっぱり倍賞千恵子ですねえ、って、何言ってるんだかわかりませんが…。
アテネ在、07年にキャリアをスタート、その後、アムステルダムでジャズ・ヴォーカルのレッスンを受けたそうですが、2012年ビッグバンドを従えたジャジーなボサノーヴァ・ナンバーをシングルでリリースし注目され、翌13年のファースト・アルバム “Glyko Proi (=Sweet Morning)” で成功、で、16年にセカンド・アルバムとなる 前作をリリース、本作は入荷が遅れましたが、19年のサード・アルバムとなります。
自ら作詞作曲もこなしていますが、今作では、コースティス・マラヴェイアス(ex マラヴェイアス・イレーガル)や、ジェラシモス&テミス(ナターサ・ボフィリウの作曲家チーム)も曲を提供していますね。前作にあったボサやラテン調は影をひそめて、その分、この人ならではの、ギリシャらしさをソフトフォーカスし、そこはかとなくライカの香りを漂わせる、じんわりと気持ちに響く旋律浮かび上がるイイ作かと思います。歌い口や節まわしはサッパリしていながら、やはりどうにもこうにもギリシャですね、耳に残るメロディー、そしてその声自体の魅力、相変わらず充実しています。

1 Αλλιώτικο Παιδί 3:22
Lyrics By Stávros Stávrou
Music By Maríza Rízou
2 Ενός Λεπτού Σιγή 2:58
Music, Lyrics By Maríza Rízou
3 Όλος Ο Κόσμος Χόρευε 3:16
Lyrics By Aíson Charatsáris, Maríza Rízou
Music By Aíson Charatsáris
4 Πόσο Βλάκας 2:49
Music By, Lyrics By Maríza Rízou
5 Κάποιος Να Με Σύρει 3:32
Lyrics By Gerásimos Evangelátos
Music By Thémis Karamouratídis
6 Τα Πρώτα Μου Χριστούγεννα 2:47
Music, Lyrics By Maríza Rízou
7 Ας Γελάμε Συχνά 3:26
Lyrics By Maríza Rízou
Music By Kostís Maravégias
8 Ανάμεσα Στα Άστρα 2:46
Music, Lyrics By Aíson Xaratsáris

go top