BOB AZZAM ET SON ORCHESTRE / MEZZE A LA AZZAM 1959-1962


ユダヤ系レバニーズ・ルーツながらエジプトはアレキサンドリアで生まれ (1925)、イタリアに渡って楽団結成、マリノ・マリーニ・スタイルを引き継ぐようなナンバーを演じ、英語とイタリア語で歌い成功 (1950年代後半)、そして決定的だったのは仏語で歌った地中海風味満点のアラビックかつジューイッシュなイタロラテン・ナンバー “ムスターファ” をフランスでシングル吹き込みし大ヒットさせたこと (1960) 。以降、パリやニースやモナコで大活躍、そんな時期のシングル・ヒットの数々を収めた決定的編集盤を、とうとうF&Aが編んでくれたわけですね(片や、エンジニアとして電子工学の博士号を取得、リバーブやディレイといった残響効果を作り出す音響機材、エコーチェンバーの発明者!だそう…、後年のロック世代は彼に感謝しなければならない?)。ちなみに “MUSTAFA”原曲はエジプトのモハメッド・ファウジ(1918-66)作曲の “YA MUSTAFA” がオリジナルです。しかしこのCD、なぜ “Happy Birthday Cha Cha Cha” が入っていないのか…そこは、苦言を呈したいと思います。
そして、その後もボブ・アザムは長らく芸能生活を続け、2004年にモナコで亡くなったそう。

1. Mustapha
2. Fais-moi le couscous, chéri
3. C’est écrit dans le ciel
4. Amen twist
5. Cha cha mambo
6. Habibi rock
7. La pachanga
8. Ali baba twist
9. Dracula cha cha cha
10. Les papous
11. Kili Watch
12. Le marsupilami
13. Ismailia
14. Love in Portofino
15. Viens à juan-les-pins
16. Basel Street Blues
17. Romantica
18. Ven Aqui a Bailar
19. Auf dem Weg nach marrakesch
20. Fleur du diable
21. Love
22. Kisses Are Sweeter Than Wine
23. You Are My Destiny
24. My Special Angel

go top