TRIO TEKKE / STROVILOS


ポップでキャッチーでサイケデリック!伝統を刷新し続けるトリオが豪華ゲストを招き打ち出したさらにカラフルなレンベーティカ・ワールド!
 通称〈ギリシャのブルース〉と呼ばれ、現在のギリシャ大衆音楽のルーツとも言われている〈レンベーティカ〉。そのレンベーティカに独自のアレンジメントを施し、伝統を刷新し続けているのがこのトリオ・テッケだ。人気グループ〈ムシュー・ドマーニ〉での活躍でも知られるジュラ奏者、アントニス・アントニウを中心に2005年に結成。以来、彼らのポップでモダンなレンベーティカ・サウンドは他に類を見ないものとして国際的な注目を集め続けている。今回の作品は彼らが世界津々浦々の旅先で受けたインスピレーションを基に誕生。彼ら従来のレンベーティカ・サウンドに南米音楽の要素なども加味され、未だかつてないほどにカラフルなサウンドへと仕上げられた。ディミトリス・ミスタキディスをはじめとする豪華ゲスト陣もヴォーカルで参加!(サプライヤーインフォより)

1. Tempest Of The Dawn
2. On The Street
3. Rotten Luck
4. I Erase The Day
5. Whirlwind
6. The First Day
7. Breathless Shriek
8. Shooting Star
9. Karmic
10.Electric Sighs

go top