LIUBA MARIA HEVIA / LIUBA CANTA A MARIA ELENA WALSH 


キューバのヨーロッパ・ルーツをうまく抽出し、ラウーなどのキューバ的弦楽器と室内楽的ストリングスのアンサンブルで独自な世界を造りあげてきたキューバの女性歌手リウバ・マリア・エビアの2017年作。「マヌエリータ・ラ・トルトゥーガ」など、11年に亡くなったアルゼンチンの著名な童謡・童話作家で歌手のマリア・エレーナ・ワルシュを歌った内容となっています。ギターを主としたシンプルな伴奏で、衒いなく、真摯な姿勢で、地母神的な包容力ある歌声を聴かせてくれています。彼女の良さを引き立たせるようなハバネラ風なリズムや、アルゼンチン・フォルクローレ要素にを配した楽曲も。美麗縦長デジパック仕様です。(サプライヤーインフォより)

1. En el Pais de Nomeacuerdo
2. Cancion del Estornudo
3. Cancion del Pescador
4. La Vaca Estudiosa
5. La Familia Polillal
6. Manuelita la Tortuga
7. Don Enrique del Meñique
8. Chacarera de los Gatos
9. Baguala de Juan Poquito
10. Cancion del Jacaranda

go top