GRULLA / OCÉANO


★鶴・オシェアノ
偉大なマルチ木管奏者マルセロ・モギレフスキーの息子、鍵盤奏者ブルーノ・モギレフスキーが木目調のフォルクローレ・トリオ – ラ・マデロサを活動停止したのち、年月を掛けて創作を繰り返し動画サイトに発表してきた楽曲群。マリア・モギレフスキーとの兄妹デュオでそろっと始めた、新しい息吹を感じずには居れないこれらをバンド編成にてアルバム・レコーディング。インプロの実験精神と瑞々しさに満ちた作品がついにフィジカル・リリース。

*洗練されたジャズのヴォイシングにネオアコの蒼い煌めきも携えたコンテンポラリー・フォルクローレ、ブルーノ・モギレフスキーのニュー・プロジェクト

プリミティヴな光を持ったマルとロマンチックなコンポジションを手がけるブルーノのモギレフスキー兄妹を中心に、リト・エプメールのサイド・マンとしてフュージョニックなS.S.W.作品もリリースしているフリアン・アモス・ガンベル、ジャズ・ピアノ奏者として現地で著名なアドリアン・イアイエスのクアルテートでリズム隊を務めるサンティアゴ・ラミソフスキ(drs)とマルティン・フレイベル(b)。本作ではギターも唄もこなすブルーノのマルチぶり、そして遠鳴りするマルティンのコントラバス、全てが絶妙なバランスで配された奥行き深い音。スピネッタ曲m-9″La verdad de las grullas”などでウルグアイのモンテビデオからゲスト参加するヘレミアス・ディ・ポリト(eg)、そしてm-7″El sol, un pájaro”では姉メリーナ・モギレフスキーをフィーチャー。(メーカーインフォより)

go top