GOSSAYE TESFAYE / SIYAMESH YAMEGNAL



>★ ゴサイエ・テシファイエ、1975年のアディス生まれ、アフリカ最大のオープンマーケットとされる「メルカート」で育ったそうです。高校の頃からバンドで歌い、ハタチの頃からナイトクラブやレストランで歌い続け、人気を得ての1999年アルバム・デビュー、その後4枚のアルバムをリリース、本作が5作目となる人気歌手です。
ジャケでは結構、若作りしていますが、すでに44歳、ややもって小太り中年の親しみやすいキャラながら、とにかく、エチオSOULからマシンコ使いの民謡風、標準アムハラリックPOP、打ち込みアフロPOP風のミディアムなどなど、ともあれ、近年のエチオ音楽標準の底上げを反映してか、実にイイ感じで仕上がったアルバムです。もちろん、抑えの効いた歌唱力や作曲の才があってこその出来ばえといことになりますが、オススメできますよ!

1. Selam Yisten (ሰላም ይስጠን)
2. Serke Adis (ሰርክአዲስ)
3. Betesasate Silik (በተሳሳተ ስልክ)
4. Teregagash Wey (ተረጋጋሽ ወይ)
5. Chir Kalew Bota (ጭር ካለው ቦታ)
6. Benetelash (በነጠላሽ)
7. Siyamish Yamegnal (ሲያምሽ ያመኛል)
8. Yalefikir Kentu (ያለፍቅር ከንቱ)
9. Libuan Alifo (ልባን አልፎ)
10. Wibalem (ውብዓለም)
11. Hasab Yeleshim (ሃሳብ የለሽም)
12. Yitayegnal (ይታየኛል)
13. Kehud eske e’hud (ከእሁድ እስከ እሁድ)
14. Lagnesh Alichalkum (ላገግኝሽ አልቻልኩም)
15. Dagna Dagna (ዳኛ ዳኛ)


▽なぜか吹き替え、俳優さん?使ってますな…自らのキャラに似合わない曲内容、なのかも?

go top