SHUSMITA ANIS / SOUND OF SEASONS


 

バングラディッシュはダッカ出身のベンガル・ソングスの女性歌手、シュスミタ・アニース(98年にCDデビュー)が、インド独立 / バングラディッシュ分離独立にも関わった西ベンガル出身の文学者 〜バングラディッシュの国民的詩人、ナズルール(Kazi Nazrul Islam 1899-1976)の作品(Nazrul Sangeet)を歌った2015年リリースのベンガル歌謡アルバム初入荷です。久々の南アジア女声入荷ですから、多くは申しません。その各種弦の交わる繊細で豪華な伴奏に包まれた女声、いかにも南アジアな母性に溢れたその高音域の歌、お楽しみあれ!

go top