RODRIGO PRATS / DANZONES


1909年ハバナ出身の作曲家/ヴァイオリニスト/ピアニスト/バンドリーダー、ロドリゴ・プラッツ。彼が率いるオルケスタ・ティピカの1950年代後半~60年代前半リリースと思われるパナルト/エグレムからのアルバム『ダンソーネス・インストゥルメンターレス』(LD-3097)のストレート・リイシューCD-Rです。
自作曲やホセ・ベレン・プイグ、アントニオ・マリア・ロメウ、ホセ・ウルフェー、あるいはショパンの「英雄ポロネーズ」をエンリーケ・ホリンがダンソーン化したものなど、いずれもインストルメンタルによる軽快な演奏で、ダンソーンの数々を披露してくれています。
本作はCD-Rによるリイシューで、アナログ原盤に起因する若干のスクラッチ・ノイズや音飛び箇所があります。予めご了承ください。
(サプライヤーインフォより)

1. Flor De Trebol (José Belén Puig)
2. Al Despertar La Aurora (Pedro Villa Berroa)
3. Lllego El Cocinero (Rodrigo Prats)
4. Marcheta (Antonio María Romeu)
5. Ya Esta El Café (Silvio Contreras)
6. Cuyaguateje (José Urfé González)
7. Papá Montero (Antonio María Romeu / Tata Pereira)
8. Jibacoa (Antonio María Romeu / Alfonso Nogales)
9. El Dios Chino (José Urfé González)
10. La Polonesa (Federico Chopín / Enrique Jorrin)

go top