FALLY IPUPA / CONTROL


さて、1977年キンシャサ生まれ、学生時代は空手家、歌い手としてのスタートはコフィ・オロミデのカルティエ・ラタン(7年在籍)、06年にはソロ・デビューを飾り、人気街道を邁進して来たコンゴ第5世代の旗手、ファリー・イプパ、加えて欧州も巻き込むアフロ系ダンスPOPシーンにおいてもコンゴを代表するスターとして振る舞うファリー・イプパの待望の新作がこちら、〜2017年仏メジャーからのPOPアルバムに引き続き、ルンバ路線ながらも仏メジャーからのリリース、しかも3枚組CDと来た!なんだか、独走体制が整って来たかのような勢いを感じさせますが、このトリプル・ルンバ・アルバム、全体コレまでになくメロウかつソフトな仕上がりで、それでいて腰のあるミディアムなグルーヴが癖になるファンキーなルンバ路線(フランコ流儀?)、今年、先陣を切ってリリースされた大物ルンバ・アルバムとして、是非、オススメしたい仕上がり、充実ぶりを実感させる新作となりました!

go top