CULCUTTA / EVERGREEN


 

カルカッタ(本名 Edoardo Calcutta)イタリア、ローマの南東にある小都市ラティーナ出身のSSW、07年音楽活動開始、様々なバンドに参加、経由した後、2012年にファースト・ソロ〜15年にセカンド・ソロ・アルバムをリリース、こちらは18年のサード・アルバム。1980年代初め結成の北米インディーズ系ローファイ・ギターバンドの先駆、ビート・ハプニングと、98年に55歳で惜しまれつつ没、ロック世代の人気を集めたカンタトゥーレ、ルチオ・バスティスティを敬愛しているそう。なるほど、…。

go top