MAKAN TOUNKARA / MALI, N’GONI


☆マカン・トゥンカラ / ンゴニ〜森に棲む悪魔の弦楽器

★多様性なしには何ものも美しくない。世界の多様な音楽から生まれた様々な楽器と音楽達に耳を傾ける。ダイレクト録音によってなされた、二度とない瞬間。
”音”の真空パック、サンク・プラネットの名盤復活!
▼マリをはじめとする西アフリカを代表する伝統弦楽器のンゴニ。今、最も注目される弦楽器ンゴニの凄さ、魅力がここに。ブルース・ファンにもお薦めします。
バジェという愛称で知られるマカン・トゥンカラ(昨年ソロ作も発売)は、マリのグリオの家系に生まれ、幼い頃からンゴニを演奏し始めた。もともとは4弦だったンゴニに、彼は3弦(低音1弦、高音2弦)を加えたンゴニ・ジュル・ウーロフィラと呼ぶオリジナルなスタイルを考え出し、表現力が増している。三線のようにも、津軽三味線のようにも聞こえる瞬間もあります。ンゴニだけの完全ソロ演奏の凄さを味わって下さい。
▼2008年に発売されたアルバムの再発となります。

■曲目
1. シラ
2. カバコ(信じがたい、しかし真実!)
3. タバカ
4. ドゥガ
5. マキ
6. ジェリフォリィ(グリオの踊り)
7. バラニィ〜サバ(三つのカラバシュ)
8. タタ・ミシリ

go top