V.A. / SURAPHOL CLUB


1950年代ルークトゥン黎明期の代表格、スラポン・ソムバットチャルーンを現在の感覚でカヴァーした、タイ・インディーズ・レーベル、バイチャソング制作のオムニバス!イサーンの民謡をベースに、チャチャチャなどのラテン音楽や、P.ラムリーや日本の歌謡曲を参考にしたというスラポンのルークトゥンとは似ても似つかない?と、感じるのは我々だけでないはずで、何というか、単にノスタルジーに寄り添ってカヴァーするのではなく、R&BやJAZZやROCK等、様々な意匠でカヴァーすることによって、今に生き返るスラポン・ナンバーを目指した、ということなんでしょうね…、たぶん?

1.มอง – Nop Ponchamni 03:48
2.สิบหกปีแห่งความหลัง – r-bu 04:31
3.หัวใจผมว่าง – Ford Sobchai 03:57
4.รอยไถแปร – Da Inca 04:06
5.หงส์ปีกหัก – Chompu Fruity 03:45
6.บ้านนี้ฉันรัก – Sincharoen Brothers 03:32
7.ดำเนินจ๋า – Tannatorn 04:05
8.ด่วนพิศวาส – Ow Chutima 04:41
9.หนาวจะตายอยู่แล้ว – Bun 03:50
10.หรีดรัก – Thaweeporn 04:33
11.น้ำตาจ่าโท – Neng The Voice 04:28
12.สิบหกปีแห่งความหลัง – Passakorn Morasilpin 04:35

go top