ANA MARIA GONZALEZ


1920年ベラクルス州ハラパに生まれ、83年に亡くなった20世メキシコで最も重要な歌手のひとりアナ・マリア・ゴンサーレス。曲順はシャッフルされていますが、メキシコのRCAからリリースされていた1943年から55年にかけての録音を収めるベスト盤LP『ロス・エクシトス・デ・アナ・マリア・ゴンサーレス』の全12曲収録のリイシューです。
アリ・バホーゾのブラジル名曲『バイーア(ナ・バイシャ・ド・サパテイロ)』を取り上げているのですが、その女王然とした歌いっぷりを披露。ベスト・アンソロジーということで、ラグジュアリーなオーケストラをバックにした雰囲気たっぷりのボレロやカンシオーン、オルガンを加えたアンサンブルなどで艶のある美声を披露してくれています。
盤起こしと思われますが、音質は概ね良好かと思います。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. El Emigrante
2. Bahía
3. La Hija de Don Juan Alba
4. Espinita
5. La Medallona
6. Albricias
7. De Hoy en Adelante
8. Amado Mío
9. Recompensa
10. Un Compromiso
11. Sinfonía
12. Esta Noche

VINTAGE MUSIC 093

go top