DISTRUCTION BOYZ / GQOM IS THE FUTURE


ミトさん買い付け南アフリカCDです。感謝!〜映画「Black Panther」にもフィーチャーされています!

雑誌「ラティーナ」3月号「アフリカ音楽の新しい地図」の「現在の南アフリカ音楽を知るための30枚」でも取り上げられました。

南ア第二の都市ダーバンのタウンシップで、ハウス・ミュージック、さらにその南ア発展系のクワイトが元となり、さらにダークでミニマル、パーカッシブに突き詰められた新ジャンル「GQOM(ゴム)」。こちらは現在日本でも大ヒット中のハリウッド映画「Black Panther」の劇中に、代表曲「Wololo」が用いられたGQOMのプロデューサー・デュオ、Distruction Boyzの2017年最新作です。こちらもストイックでミニマルですねえ。アフリカらしさは雄叫びボイスやホイッスルのサンプリングに感じられるくらい。いや、イタイくらいのハンドクラップ連打もアフリカ音楽ですね。とにかくGQOMの人気プロデューサーによる最新サウンドが詰まっています。

参考映像:映画「Black Panther」に用いられた2016年のヒット曲「wololo」。ビキニの姉ちゃんをボケ〜っと見てるだけの主人公の間抜け面……そこに一旦共感を覚えると、GQOMがどうにも好きになってしまうわけでして……

go top