RUMBAVILA / DEFENDIENDO MIS RAICES


2012年にキューバ中部のシエゴ・デ・アビラで結成されたルンバ・ユニット、ルンバビラによる14年の初アルバム。歌い手、パーカッショニスト、ダンサーからなる基本的な編成ですが、ルンバビラ・フシオーンを名乗ることもあるようで、そのフシオーン(フュージョン)のココロとは、ルンバを基本に、本作の冒頭曲が「FUSION HAITIANA」と題されているように、ハイチなど他のアフロ・カリブ音楽にも開かれた姿勢を指してのことのようです。本作では他にも、“ヤンブー・ソン”という括りの3曲目など、ティンバを経たヴォーカル・スタイルが見受けられたり、5曲目ではシルビオ・ロドリーゲスのナンバーをルンバにアレンジしたりしています。17年現在、新作セカンドも準備中とのことで、ルンバ好きは注目ですね。(サプライヤーインフォより)

1. Fusión Haitiana
2. Defendiendomisraíces
3. Pa ́lante,pa ́lante
4. Iyalodde
5. Sondesangrado
6. HomenajeaAdaMirthaCepeda
7. Miyambú
8. Ábremelapuerta
9. Lacotorrita
10. Changuiri
11. ColumbiaaShalogún

go top