RIM BANNA / THE MIRRORS OF MY SOUL


パレスチナのスアド・マッシとでも言いましょうか。出るべくして出た作品ですね。在ナザレのパレスチナ人女性歌手リム・バナ新作はノルウェーのユーロ・トラッド系レーベルKIRKELIGからのリリース。夫であるウクライナ人ギタリストLEONID ALEXEIENKOとレーベルに縁のあるノルウェー人ジャズ音楽家達による静謐で穏やかな演奏をバックに淡々と、透明素直な声音で亡国の歌を歌っています。アラブ諸国の中でもクセの少ないパレスチナ音楽だけに、ユーロジャズとの相性は予想以上にイイです。英仏語の対訳付き。

go top