LOS HERMANOS BRAVO


革命キューバの1960〜70年代にかけて流行したニュー・リズムのムーヴメントの中、ページョ、パチョ・アロンソとならんで人気者だったエルマーノス・ブラボ(ブラボー兄弟)!その1960年頃にリリースされたキューバRCA盤LP(LD 564)は、RCAビクトールが革命キューバから完全撤退した後に米国でもRCA盤(LPD-558)としてリリースされていました。が、ともに12曲収録LPのうち、なぜか4曲が差し替えられ、キューバ盤と米国盤の内容には違いがありました。が、その差し替え曲のうち3曲をプラスして復刻されたのが本CDということに。豪華なフル・バンドをバックに演奏で、ワラーチャとマンボを合体させたと思われるワラチャマンボ、チャチャチャとチャールストンの合体リズムなど新しいリズムに乗ってご機嫌なメロディーを歌い上げます。もちろん十八番のカーニバル音楽、コンパルサ曲も聴けます!

1 Hasta Santiago A Pie (Congas Orientales)
– Traditional
2 Conchita Y Sus Muchachitas (Sambata)
– Ricardo Díaz
3 Chattanooga Choo Choo (Mambo Version)
– Harry Warren, Max Gordon
4 El Jamaiquino (Son Montuno)
– Niño Rivera
5 La Negra Santa (Guaracha)
– Sergio Francia
6 A La Pelota Con Carlota (Conga)
– Ricardo Díaz
7 Doña Mariana (Porro)
– Evelio Landa
8 El Jardín Cubano (Guaracha Cuaguancó)
– R. Cabrera
9 Bonche (Conga Oriental)
– Bernardo M. Silva
10 Mi Guachamambo
– A. Besteni, R. Pérez
11 Toma Pa’ Lo Monte (Guaracha Afro)
– Inés Bory
12 Cha Cha Chá Con Charlestón
– Parmenio Salazar
13 La Música Cubana (Guapachá)
– Yañez . Gómez
14 Explicando El Guachamambo
– Evelio Landa
15 Te Toco Liborio
– Mercedes Pedroso Ferrer

go top