YEMEN BLUES / INSANIYA


★イエメン・ブルース『インサニヤ ~人間性』

ビル・ラズウェル・プロデュース!強烈なグルーヴでトランスするイラスエル産ミクスチャーの衝撃作!!
イスラエルの大スター、イダン・ライヒェル・プロジェクトのシンガーとしても活躍してきたラヴィッド・カハラーニーを中心とする唯一無二の個性派バンド、その名もイエメン・ブルースが日本デビュー!民族楽器やパーカッションを多用したイエメン系ユダヤ音楽をベースにアフリカ音楽、ファンク、ジャズ、ロックを融合したユニークなミクスチャーサウンドは、アラブ音楽ファン以上にマヌ・チャオのようなワールド系ミクスチャー音楽ファンやフェラ・クティなどのアフロビート・ファン、ティナリウェンなどの砂漠のブルース・ファンにこそ聴いてほしい!熱いホーンの応酬や不意に訪れる強烈な高速グルーヴの畳み掛けには、ロック系の野外フェスファンもトランス間違いなし!前代未聞の衝撃サウンドがここにある!(メーカーインフォより)日本語解説 by サラーム海上!

サラーム絶賛の1枚!〜イエメン系のイスラエル男性、ラヴィッド・カハラーニーのゲンブリ弾き語りを軸とするユニット“イエメン・ブルース”の2作目。いかにもイエメンらしい、ちょっと高い声音の潰れたような歌い口がまず面白いんだけれど、ガンブース(ウード)でなくてゲンブリ(グナワの低音弦楽器)を弾くところ、そこが演奏の肝であり、その発想の転換? のようなものが導き出すアフロ・アラビックなミクスチュアー・グルーヴが秀逸、コレは見逃せません!ま、ここでビル・ラズウェルがどんな仕事をしているのかは知れませんけど、ビル・ラズウェル色というものはあまり感じませんね、ラヴィッド・カハラーニーの特性というか個性というか、音楽性の方が強力と言うべきでしょうか…

第16回 東京JAZZ出演決定!!
2017年9月2日(土)the CLUB (渋谷WWW)

1. Satisfaction (feat. Oxmo Puccino)
2. Ma’ahla Asalam – How Good Is Peace (feat. Zion Golan)
3. Beautality
4. Insaniya – Humanity
5. Yamim Shel Kochavim – Seas Of Stars
6. Ton Sourire – Your Smile
7. Farha – Happiness
8. Tonight I’ll Be Pretty (feat. Mariem Hassan)
9. Mountains Will Dance

go top