SONA JOBARTEH / FASIYA


ソナ・ジョバーテ、英国ロンドン生まれ、今年34歳になります。が、彼女の両親はやはりグリオの家系の人なので、ロンドンで生まれたマリンケのグリオ、ということになりますね。
ロンドン王立音楽大学で作曲などを学んだ才媛でもあるそうですが、彼女の祖父、父、そして母もガンビアで活躍したグリオであり、そしてまた彼女自身も幼い頃から学んだコラを弾き歌うことを選び、現地ガンビアでも評判を呼んでいるそうです。
女性のグリオの歌い手は多く存在するのですが、たいていの場合、コラの演奏は男性がバックで受け持つもので、自らコラを弾きながら歌う女性というのは、あまり聞いたことがありません。
映画音楽を作曲したり、ロックやジャズも歌ったりして来たというソナ・ジョバーテの歌は、爽やかで、POPです。歌い口は飾らず、スッキリとしています。伝統的な編成にギター&ベースが加わったバッキングもシンプル、余計なものがないので、歌う気持ちがストレートに伝わります。(〜と、以上、以前、NHK地球ラジオで紹介させていただいた、その台本元原稿をほぼ転載しちゃいました…)。
こちらは今から6年前にリリースした今のところ唯一のアルバムです。ロンドンで生まれ育ったガンビア系女性の当時28歳のコラ弾き語りですね。しっかし、美人ですねえ…。

>★ >★こちらで紹介されています(無断リンク陳謝&感謝!)

こちら2015年のシングル曲(ダウンロードのみ)〜その後、この曲を含む新作アルバムがで出るのかと、ずっと待っていましたが、結局出ませんでした、ね。▽

go top