RIA AMELIA / PULANGLAH UDA, 12 POP MINANG LEGENDARIS


RiaAmeliaMINANG2010年作ですがリア・アメリアのミナン語アルバムが久々の再入荷です!>こちらでも紹介されていました(いつもすみません!)。で、やっぱりバックの音が、かなりお手軽&凡庸なプロダクションであるところが残念なわけですが(近年のインドネシア・トラッド音楽関係に共通した残念ですが…)歌に関しては、もう完璧です。柔らかで可愛らしい声、といっても甘ったれた雰囲気は皆無で、西スマトラはミナン地方のPOPミナンの情感を~スロー&ミディアムなバラード系歌謡として、じっくり楽しませてくれます。POPミナンといえば、やっぱり思い出すのはエリー・カシムですが、その素直な発声やミナン語の柔らかな感触は少し似ているかと思います(エリーの古いガレージものとかは別として)。そして、ミナン人らしい赤い衣装も良く似合っていますね、このリア嬢、ミナン人なんでしょうね、きっと…。とにかく、これまで幾つか当店にも入荷していたダンドゥット系アルバムで、このリア嬢が見せていたややキャバクラいムードも完全に払拭されてますから、ご安心を!(って、逆にがっかりだったり?)

go top