LA TUMBITA CRIOLLA DE MONGO RIVES / EL SUCU SUCU


A-TUMBITA-CRIOLLA-DE MONGO-RIVES海外のデッド・ストック品を発見!すでに廃盤ですので、在庫あるのみとなります。
1999年に、ヴァージン・レコード・スペインがキューバの歴史的ミュージシャンの録音を復刻した“ジェルバ・ブエナ”シリーズの中の1枚。
ソンのルーツの一つといわれる「ピノス島」の音楽スク・スクを演奏するベテラン、グループの珍しい録音の復刻です。この島は、ジャマイカやケイマン諸島からの移住者が多く、音楽も独特な発展を遂げたといわれます。モンゴ・リベスは、このジャンルの伝統的スタイルを残してきた人物で、歌を担当。伝統的に家族で歌い継がれてきたジャンルですので、ここでもクレジットが無いのではっきりとは分かりませんが、多分メンバーは家族だと思われます。ジャケ写でもおわかりのように、マリンブラ(大型親指ピアノ)を使い、ソンも古いスタイルにも通じるものでありながら、はねるようなリズムなど、どこかメントやカリプソといった他のカリブ圏音楽との繋がりを感じさせる独特な味わいを持った音楽です。1988年の録音。
まだお持ちでない方は是非!(サプライヤーインフォより)

go top