BARBAGALLO / AMOR DE LONH


BARBAGALLO-AMOR-DE-LONH

 

ジュリアン・バルバギャロ〜トゥールーズの怪バンド、アクアセルジュの双頭リーダーの片割れ、豪州トッププログレバンド、テーム・インパラのドラマーでもあり年の半分は豪州在。シドニーの修道院の一室にこもっての一人多重録音新作。タイトル「アモール・デ・ロン」はオック語で言うところの「遠い愛」の意。光あふれる望郷の繊細POP(サプライヤーインフォより)

ドリーミーだし意外とスットンキョーだし、聞いたことあるよなギターのストロークだとか歌メロだとか、60〜70年代英米流行音楽へのオマージュも見え隠れしつつ、南仏への屈折した郷愁が通底音として鳴っているような気もして、なかなか、複雑なのにシンプルに聞かせてOK、ですね、結構歳いってるんでしょうね…

go top