MAHAMMAD MOTAMEDI / IRAN, CLASSICAL SINGING


MOHAMMAD-MOTAMEDI2013パリ帰りのDさんが「現時点ではアゼルバイジャンの Alim Qasimov を超えた逸材だと思う」と Twitter でベタボメしていたイランの若手男性古典歌手マハマド・モタメディ。ラジオフランスからのソロアルバムがついに入荷しました。いやあ冒頭のアーヴァーズ部分からいきなりタハリールしまくりです! ケマンチェ、タール、ネイ、ダフ、トンバックの伝統楽器アンサンブルを従え、1978年生まれのマハマド君が超絶なテクニックと誠実な歌い口で3分から10分ほどの古典楽曲を歌い綴ります。
しかも曲の長さがコンパクト、20世紀、11世紀、13世紀、19世紀の古典詩を元とした曲など、全8曲15トラックを74分にわたって収録しています。近年はSP復刻のコンピ盤などが目立っていたイラン古典声楽ですが、久々に充実した男性歌手新録です。アリム・カシモフほどのキャラクターや瞬発力はまだ身につけていませんが、それも時間の問題でしょう!? 今後が楽しみな男性歌手の登場です。

https://twitter.com/Desert_Jazz/status/659765838791073792

go top