FABIANA COZZA / PARTIR


fabianacozzapartiucapaこれまでに4枚のアルバムを発表。2012年にはブラジルの権威ある音楽コンテストで最優秀サンバ歌手に選出され、また渡辺貞夫のゲスト歌手としても度々来日するなど、ブラジル国内外で高い評価を獲得する女性シンガー、ファビアーナ・コッツァの最新作。 本作はこれまでのサンバ歌手としての殻を打ち破り、よりユニバーサルな音楽性に挑んだ意欲作。レパートリーは、ジョアン・ジルベルトやジルベルト・ジル、カエターノ・ヴェローゾを輩出したブラジル音楽最大の源泉地バイーアの名作曲家の楽曲達。サンバ・ヂ・ホーダ(バイーアのサンバ)を代表する作曲家ホベルト・メンデスや、2015年夏には初来日も決定している”アフロ・ブラジリアン・ニック・ドレイク”ことチガナー・サンタナの楽曲も取り上げている。 プロデューサーにはブラジル国内にとどまらずオマーラ・ポルトゥオンドや渡辺貞夫などのプロデュース/共演するスワミ・ジュニオール、演奏陣もダグラス・アロンソ(パーカッション)、マルセロ・マリアーノ(ベース)といった最高クラスの面々が集結している点も特筆である。 『ヘナート・ブラス&ナイロール・プロヴェッタ &エドソン・アルヴェス / シレンシオ ジョアン・ジルベルト・トリビュート』に続く「アルマ・ブラジレイラ」レーベル第2弾。〜 歌詞/対訳付き 日本語対訳:荒井めぐみ ライナーノーツ:渡辺亨 (メーカーインフォより)

go top