FREDDY / LA VOZ DEL SENTIMIENTO


freddy-unikoキューバの著名作家カブレラ・インファンテの作品のモデルともなった伝説の女性歌手の唯一の作品、60年作、61年没。
男のような太くハスキーな声でジャズやボレロ~フィーリン・ナンバーを歌います。ブルース歌手のような声質により歌われるラテン的な感情表現は、唯一無二。マルタ・バルデスやエラ・オ・ファリルのキューバの名作曲家のナンバーが特に素晴らしく各曲の代表的名唱として歴史に刻まれているのではないでしょうか。
なんでもデビュー前年まで家政婦として働き、仕事の後でバーに飲みに行ってはアカペラで唱っていたそうです。それがあまりにも素晴らしく評判になりアイダ・ディエストロにスカウトされデビュー、そして、このアルバムに繋がったようです。伴奏はウンベルト・スアレス。しかし、残念なことに翌年には心臓麻痺で死亡してしまいます。
運命がもたらした奇跡の声を是非聴いてください。

*生きていてUSに渡ったなら、ラルーペ以上の爆弾キューバン娘になったこと間違いなしでしょうね。多分、フレディ・キングあたりとWフレディなダイナマイト・デュオをぶちかましたかも知れません!?って、ま、あり得ない、こともないかも知れない、冗談ですけどね。

曲目表:
1. El Hombre Que Yo Ame
2. Tengo
3. La Cita
4. Noche Y Dia
5. Vivamos Hoy
6. Freddy
7. Noche De Ronda.
8. Tengo Que Decirte
9. Debi Llorar
10. Sombras Y Mas Sombras
11. Gracias Mi Amor
12. Besame Mucho

go top