チュラマナ / ku.kulu


上原まきと宮良牧子、それぞれハワイと沖縄をバックグラウンドに持つ南島のアイランドミュージック・ユニット『チュラマナ』の3rdアルバム。

降り注ぐ星空の下で奏でる上原まきのエンジェリックな歌声。暖かい月明かりの下で響く宮良牧子の深い情感を帯びた歌声。二人の全く違った個性を持つ歌声が、ヴォーカルの掛け合い、コーラスなどにより心地よく調和し、どこにもない神秘的なアイランドミュージックを作り出している。ハワイアン・ギターの第一人者である山内雄喜のあたたかみのある演奏も、二人の歌声に華を添えている。 『ふたつの楽園』、『楽園の虹』に続く3rdアルバム『ku.kulu』は、沖縄とハワイの距離を一気に縮めた作品に仕上がっている。スラック・キー・ギターやウクレレ、スライド・ギター、三線のサウンドを残しつつ、前作までは取り入れる事のなかった新たな風が吹き込まれた。全ての音を二人の声のみで表現したアカペラ、エレクトロニカとのコラボレーション。壮大なパーカッションと奏でるタヒチアンなど、聞き所満載!

参加ミュージシャン:
山内雄喜:スラック・キー・ギター、ウククレ、スライド、タヒチアン・バンジョー
浦清英 :ピアノ、アコーディオン、オルガン
元田優香:パーカッション

1. 満天の星
2. 肝にかかてぃ
3. Pineapple Princess〜Blue Mummu メドレー
4. 月の道
5. ウーマクカマデー
6. nana
7. Kuu Lei Poina Ole
8. E Kuu Morning Dew
9. Tahiti Nui
10. さびしいカシの木

(メーカーインフォより)

go top