V.A. / ROUGH GUIDE TO THE MUSIC OF THE SAHARA


sahara-roughguide2014砂漠のブルース・ファンに! その深層と周辺を詰め込んだ最高の編集盤 

ティナリウェンの2014年の最新作やタミクレストの新作が話題になるなど、まだまだ〈砂漠のブルース〉の熱は冷めていない。サハラ砂漠は北アフリカに位置する世界最大の砂漠。アメリカ合衆国全土に匹敵するが、サハラ周辺の音楽は不思議とどこかに共通点を感じさせる。本作はそんなサハラ周辺で生まれたさまざなスタイルを収録。砂漠のブルースはもちろん、エジプト・ヌビア系のアリー・ハッサン・クバーンや、〈砂漠のディーヴァ〉マリエム・ハッサン、そしてなによりも砂漠のブルースのルーツになったような各地のトゥアレグ人たちの泥臭いサウンドが楽しめる。カップリング・ディスクは、これまた砂漠のルーツに根ざしたアーティスト、ママネ・バルカのファースト・アルバムだ。 

(サプライヤーインフォより)



V.A./サハラ音楽 
1. Etran Finatawa – Kel Tamasheck (Niger) 
2. Mariem Hassan – Legneiba (Western Sahara) 
3. Samba Touré – Jingarr Hinné (Mali) 
4. Ali Hassan Kuban – Mabruk (Egypt) 
5. Bammo Agonla & Tankari – Wodaabe Blues (Niger) 
6. Toureg De Fewet – Chetma (Libya) 
7. Wodaabe Women – Drumming & Singing The Baggou (Niger) 
8. Anansy Cissé – Sekou Amadou (Mali) 
9. Mahmoud Fadl – Jibal Al Nuba (Egypt) 
10. Moudou Ould Mattalla – Oh My Mother Leila (Mauritania) 
11. Abdel Gadir Salim & Emmanuel Jal – Ya Salam (Sudan) 
12. Djimé Sissoko & Djama Djigui – Bazani (Mali) 
13. Tuareg Women – Tendé Drumming (Niger) 
14. Salamat – Samara (Egypt/Sudan) 

ボーナスCD=ママネ・バルカ/イントロデュ-シング
mamane-barka
MAMANE BARKA
1. Mashi 
2. Alhadj 
3. Bulanga 
4. Kiota 
5. Tchidim 
6. Buni 
7. Doro Lelewa 
8. Banané 
9. Wo Kuru 
10. Malloumi 
11. Pitti Kori

go top