SIBEL CAN / GALATA


1393251784_44トルコのアラベスク歌手スィベル・ジャンの2014年最新作。男性歌手ハリル・セザイとのデュエットで「ガラタ(イスタンブル新市街の飲み屋街)のメイハネ(居酒屋)で私の魂、無駄な人生を思って、飲んでます」と歌うタイトル曲「ガラタ」、冬のイスタンブルならではの哀愁があふれています。その他ハルク〜トゥルキュ調〜時に打ち込みのサウンドにのせて熱い女心を歌い上げています。時代が変わっても、アラベスク女性歌手の描く世界は変わりませんね〜(ロックかと思ったジャケのご容姿は随分変わりましたが…)!

go top