JOANA AMENDOEIRA / AMOR MAIS PERFEITO, Toributo A Jose Fontes Rocha


joana-almendoeira13>こちらで紹介されていました(無断リンクいつもすみません!)。なかなか入荷しませんでした。が、>ライスからの国内リリースも決まっていますが、一足先に輸入盤を売らせていただきましょう。で、…なるほどなあ、王道です。アマリア・ロドリゲスの伴奏をつとめたギターラ奏者、故ジョゼー・フォンテス・ローシャのトリビュート作品ということで、やっぱりアマリアの後継者であることを任じているところがあるかも知れませんね、ジョアナ・アメンドエイラ、イイ歌手です。が、もしかしたら、この人はノローニャへの道を歩んでいるんじゃないかな(しかし>マリア・テレーザ・デ・ノローニャ、現在入手困難ってどういうこと!?ポルガル人、アホですな)、と、その清々しい歌声を聞いていると、そう思えても来ます。去年、当店でオススメさせていただいた>カルミーニョ がアマリアを継ぐ者だとしたら、の話ですが。ま、誰が誰を継ぐ者かというファドの話を極東の島国のワールドミュージック・ファンが交わしているのも、それもまた、楽しい光景じゃないですか?と、そういう話でしかないわけで、本人達はただ歌うだけでしょう。どちらにしても、このジョアナ・アメンドエイラとカルミーニョを軸に、今後のファド・シーンの王道が敷かれて行くんじゃないかということは、当店的にも勝手に予想可能ということで、オススメしましょうジョアナ・アメンドエイラの新作!



go top