FARIDA / SHRAQAAT


未だ戦火の止まぬ中東の大国イラクから登場したファリダ、イラクのマカーム/アラブ古典旋法をこなしつつ、フォーク・ソングにも通じた女性歌手です。16歳の時に、アラブ音楽界ウード奏者のムニール・バシールに絶賛され、以降、何度となく共演や彼のグループへの参加を繰り返してきたそうです。1997年にオランダに移り住み現在までそこを拠点に活動を続けています。 本作では、マカームの枠を拡大、実体験として離散したイラク人としての悲しみを物語る内容となっています。ネイ、ウード、カヌーン、ヴァイオリンやアラブ特有のパーカッションのアコースティックなアンサンブルをバックに、成熟したコブシをたっぷり聞かせてくれます。

go top