HAMELMAL ABATE / YADELAL


hamelmal-abate2013早くも>こちらで紹介されていますね〜!無断リンク陳謝〜というわけで、先日予告しました真打ち、ハメルマル・アバテの新作が入荷して参りました!2006年作以来ですから、まあ、ホントに7年間何をやってきたんでしょう?って、当たり前に歌謡ショーに出演して、ドサまわり?をこなし、TVで活躍してたんでしょうね…、たぶん。とにかく歌唱力では歴代のエチオピア女性歌手の中でもダントツだと思います。彼の地では、10年に一人の女性歌手、と言っていいでしょう!(いや、20年か?)で、このハメルマルの新作、惜しむらくは、>前作にあった一曲ごとのアレンジの冴えがもう一つかと…、youtube にあがっていた新楽曲群を楽しみながらも、惜しい!と思っていたのも束の間、実際に入荷したCDで通して聴いてみると、そのキーボード&打ち込みの音が新しい段階に達しているというか、これまでのエチオPOPとは一味違うクリアーかつ音抜けが実にイイということも加味して(青空を仰ぎ見るような音ですよ)、あるいはそのある種、堂に入ったキーボードサウンドのワンパターンぶりが、往年のエチオ・グルーヴのブラスの同時代的焼き直しなのだ!と考えてみれば、コレはやっぱり傑作だな、と手に汗を握らずにはいられないわけですね。買いですねえ!今年はどうにも売れ筋があんまりね〜、などと愚痴をかますことしきりの毎日でしたが、ここに来てエチオピア情勢が緊迫の度を色濃くしようとは、思いもよりませんでした。ハイ、何でもここ数年の経済成長率はアフリカNO.1だとかで、そろそろ8000万超えの人口を誇るエチオピアのこと、音楽爆発現象が起こるやも知れませんね!?

 

go top