EL GRAN FELLOVE / REY DE LA SALSA


fellove79 フィーリン・ムーヴメントにも深く関わり、ホセ・アントニオ・メンデスと同時期にメキシコに活動の場を求め渡った朋友、エル・グラン・フェジョーベが1979年キューバに一時帰国していたときに録音されたキューバ録音のCD-R復刻です。原盤は、EGREM-AREITO LD-3803。今回はメキシコで発売されたときのアルバムタイトル、ジャケットでのオリジナル復刻です。
さて、このアルバムは、コンフント・アバナとの録音ということになっていますが、このバンド、多分この録音のために組まれたもので、そのメンバーが凄い!トニー・ターニョがリーダーで、アレンジを彼とフィーリン時代の朋友、あのニーニョ・リベーラが担当。いかにもキューバ!というリズムや演奏ですが、何処か他とは違うモダーンさが全編に漂っています。時折入るニーニョ・リベーラのトレス・ソロも効果的。そんな信頼おけるバックを得て、フェジョーベも絶好調で、前のめりスキャットを多用したヴォーカルを全編で聞かせてくれます。フィーリンのアップ系サウンドの一つの到着点といえる内容です。なお、以前当オンライン・ショップで販売しましたメキシコORFEON盤CD『EL GRAN FELLOVE』と同内容ですので、お持ちの方はご注意ください。
CD-Rですが、音質は良好です。(サプライヤーインフォより)
1. MANGUE
2. EL JAMAIQUINO
3. LA FIESTA NO ES PARA FEOS
4. REY NEGRO
5. DOS CAMINOS
6. MAMI Y PAPI
7. QUIMBOMBO CON SALSA
8. JOVENES Y VIEJOS
9. DECIDETE MI AMOR
10. UNA AVENTURA

go top